旅行医学には医師や看護師の方にはもちろん、一般の方にも役に立つ知識がたくさんあります。
旅行医学をもっと知ってもらい、役立ててもらうためのページです。

 

日本旅行医学会専務理事の篠塚規先生による旅行医学の説明です。
 日本臨床皮膚科医学会 第20回臨床学術大会のシンポジウム2「旅行医学ー旅行医学って何だ、という人は是非聞いてくださいー」の抄録として書かれた物を転載いたしました。

  医学雑誌「Mebio」(メジカルビュー社)に「21世紀の知っておきたい旅行医学」として掲載してきた記事の全文がご覧になれます。日本旅行医学会の活動を知っていただくために、ぜひご一読ください。

  新聞、雑誌等に取り上げられた記事を掲載しています。

 日本旅行医学会理事の小川富雄先生が金原出版発行の雑誌「小児科」の第52巻第4号別冊として書かれた「子どもの海外旅行」という記事です。小児が海外旅行をする際の注意点等が分かりやすくまとめてあります。
※PDFファイルとなっていますので、表示に多少時間がかかる場合がございます。

 高地を旅行する方に高山病について一番理解しておいて欲しいことは、高山病を完全に予防することではなく、高山病で死なないことです。 
高山病の基礎知識から予防・治療方法まで紹介しています。
 

 

旅行医学豆知識

第1回 小児の旅行医学

第2回 過酷な航空機内環境

第3回 ロングフライト血栓症

第4回 虫除けは現地の薬を

第5回 熱中症に注意!

第6回 低体温症-山の救急医学

安心して旅行を楽しむために、事前準備としてお役立てください。

 
日本旅行医学会事務局
〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷4-19-12 津田ビル 302
TEL.03-5411-2144 FAX.03-3403-5861

E-mail:info@jstm.gr.jp